東京都ビジネスサービス・グループ

しょうがいを持つ皆さまへ

就労移行支援事業所ご利用のご案内--しょうがいを持つ皆様へ

東京都ビジネスサービス・グループの就労移行支援事業所で就労訓練を行いませんか?

  1. 当施設はしょうがいを持った方の事務スキルを高め、一般企業での就労及び長期の就労継続を目指します。
  2. 当施設では、パソコンを利用した簡単な事務アシスタント訓練を行います。また、一般マナーを習得する講義形式のプログラムや、個別のしょうがいの程度やスキルの習得度に応じた実習を行います。
  3. 事務作業トレーニングは、データ入力、文書管理(書類のスキャン、ファイリング)、PCによる書類作成などです。また、ひとりひとりのPCスキルや意欲に応じて訓練します。パソコンを触ったことの無い方には、マウス操作やキーボード入力、ローマ字の学習から指導します。
  4. 交通費は1ヶ月1万円までを限度とし実費をご負担いたします。

 

東京都ビジネスサービス・グループが選ばれる理由

東京都第三セクター企業,しょうがい者雇用実績

 

就労移行支援事業とは?

就労支援センター利用の流れ

 

 

就労移行支援事業所(長期職業生活訓練)

就職活動をしているが就職に結びつかない、学校を卒業しても就職が決まらない方など、しょうがいのため就職に苦労されている方は多いと思います。当グループでは、障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業を運営しています。時間をかけて自分のパフォーマンスを徐々に向上させていくためのプログラムを用意しております。


 

【主たる対象者】

精神しょうがい、発達しょうがい、身体しょうがい、知的しょうがい(軽度)

 

【訓練ポリシー】

  1. IT技能をマスターしパソコンを道具として使いこなす。
  2. 自分で考え、課題を自力で解決する力をつける。
  3. 明るく楽しく学ぶ習慣を身につける。
  4. 企業の戦力になることを目指す。

 

【お問い合わせ先】

ティービーエスオペレーション東陽町就労支援センター

〒135-0016 東京都江東区東陽2-4-46ASKビル5階

電話 03-3615-3500 FAX 03-3615-5711 MAIL connect@tokyotobs.co.jp

就労移行支援事業所は東京都ビジネスサービス・グループである株式会社ティービーエスオペレーションが運営しております。

 

訓練カリキュラムについて サービス開始までの流れ 利用負担について

 

 

▲ページトップに



 

 

しょうがいを持った皆様それぞれの特性を把握して訓練プログラムを作っていきます。やる気のある皆様、一緒に就職への道を歩んでいきましょう。

 


※東京都ビジネスサービス・グループでは、行政用語以外は、「しょうがい者」とひらがな表記にしております。