導入事例

事例2 資料請求から発送代行まで

雑誌の資料請求をはがき、FAX、TEL、WEBで受信し、資料を印刷、封入、発送代行までの作業事例。

資料請求業務

導入機器 - 高速プリンタ

依頼内容 雑誌の資料請求に対して送付資料を取りまとめて封入し発送まで行ってほしい。
送り先の氏名等を印字する資料の印刷も含めて依頼したい。
目的
  1. (1)資料請求が大量になった。
  2. (2)送付する資料の種類が多い上、送付先によって資料の種類が違う。
  3. (3)仕分け封入するスペースがなくなってきた。
以上の理由から全作業工程を一括して委託することが目的。
提案内容 「送付先データおよび封入物一覧データの受領」、「データ加工」、「出力作業」、「封入作業」、「発送代行」といった一連の作業を一括して引き受ける。
  1. (1)送付先データおよび封入物一覧の受領
    はがき、FAX、Email、Webのどの方法でも対応できる。
  2. (2)データ加工
    郵便番号付加、カスタマーバーコード付加、住所不備データの排除等のデータ加工。
  3. (3)出力作業
    宛先ラベル、一部資料の大量出力、連続帳票の断裁作業。
  4. (4)封入作業
    送り先によって送付資料を分類して封入し、宛先ラベルを貼付する。
  5. (5)発送代行
    郵送でも、宅配業者の宅配便、メール便も可能。
効果
  1. (1)データを渡すだけで資料の発送ができる。
  2. (2)従来、必要だった作業場所が必要なくなる。
  3. (3)宛先データをより完璧にするので送付物の不着返送率が低い。

新聞社のダイレクトメールを発送する例です。

資料請求業務

Copyright (C) 1997-2016 TOKYOTO BUSINESS SERVICE CO.,LTD All right reserved