ISMS基本方針

ISMS基本方針

東京都ビジネスサービス株式会社(以下、「当社」)は、情報処理サービスの事業活動を行う上で、情報セキュリティの確保は重要な経営課題であると認識し、当社並びにお客様からお預かりする情報資産を保護する指針として、以下のISMS基本方針を定め実施します。

  1. 当社は、情報セキュリティに関する法令、規則並びにお客様との契約上のセキュリティ義務を遵守します。
  2. 当社は、情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実に維持するために、ISO/IEC 27001:2013の規格要求に則った情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、組織的、技術的に適切な対策を講じます。
  3. 当社は、経営者及び従業員等が、情報資産の重要性を十分認識するように、必要な教育・研修を実施します。
  4. 当社は、この「ISMS基本方針」及び「情報セキュリティマネジメントシステム」並びに関連する諸規程や管理体制について、評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

制定:平成21年8月1日
改定:平成26年10月1日
東京都ビジネスサービス株式会社
代表取締役社長 甲斐 隆文

Copyright (C) 1997-2016 TOKYOTO BUSINESS SERVICE CO.,LTD All right reserved